忍者ブログ
元野良猫の「グレ」と、その子供たち「マル&ぎん」、そして「ぎんの子どもたち」の写真です コメント大歓迎! リンクもご自由にどうぞ
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ずいぶん間が空いてしまいました。

この間、いろいろなことがあったのですが・・・

一番大きいのは、ぎんのお腹が大きくなってしまったこと!
マルには「出来ない」と思ってたんですがねえ。 甘く見てました。
ここ10日ほどで、すっかりお腹が目立つようになり、遊ぶときにはハイジャンプをばりばり見せてくれるぎんも、動くのが億劫そうです。

ぎん 実はできちゃったんですの1

ぎん 実はできちゃったんですの2

そうとは思わず、食事量を制限していたので(なんかヤケに食べるなぁと)顎のあたりがゲッソリやせてきちゃってます。(^^;;
あわてて食事量をふやしてみました。

しかし・・・ どうしたもんですかねえ。うーむ。
中絶させるという選択肢もあるんですが。(それが一番かもしれないんだけど)

こんなお腹でも、ぎんはとにかく反射神経がよく、捕まえられないんですよね・・・


そして当の父親(のはず)のマルはと言えば。

マル こんなに大きくなりました

こんなに大きくなったんですよー
最近、手足(?)が伸びて、すらりとした、若者猫になってきました。
あ。「男の子のあかし」も、目立ってきましたよー(苦笑)

マル こんなに大きくなりました2


んで、まあ、今日は、一発発起いたしまして。
マルをなんとか捕まえて(深いダンボール箱の底にマタタビを仕込んで、箱に入り込んだところを一気にふたをしたんですが)、お医者さんに連れて行きました。
とんでもなく大暴れでしたけれどね・・・(ヘトヘトです)

ちなみに体重は4.3キロとのこと。
中型の若者猫だね、と言われました。はい。


・・・で、手術後帰宅して。
マルはすっかりしょげて、部屋の影、すみっこから出てきません。
目の周りが真っ赤です。泣きはらしたみたいに。

かわいそうだったかな・・・ とは思うけれども。
これから長く、わが家で飼っていくからには、避けられない道です。


そしてぎんは。
マタタビ箱への誘い込みに失敗し、二人がかりで追い掛け回したんだけど、とうとうつかまられませんでした。
あんなお腹のくせに、身動きの素早いのなんのって。



でも追いかけまわされて怖かったんです。

ぎん@こわかった!

夜になる頃には、すっかり元通り!ですけどね。(^^;;
女の子って、タフですわ。(笑)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
グリムス
CAT Photo Search
猫写真サイト専門の検索エンジン
CAT Photo Search


猫写真サイトを検索できます
ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 猫ブログへ
プロフィール
HN:   あるん
性別:   女性
職業:   おばさん
使用カメラ:
Canon PowerShot S1 IS
猫たちの写真を撮るためだけに(中古で)買いました。

カメラ初心者。
・・・猫も初心者です。
最新コメント
[09/12 ヤマダ課長]
[05/15 戯作]
[12/22 テンコ]
[12/16 テンコ]
[09/17 テンコ]
メールフォーム
なんでも気楽にどうぞ
メルアド・名前は未記入OKです
バーコード
携帯からも見られる・・はずなんだけど
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
Template designed by YURI